<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

断捨離は日本だけでなく、フィンランドでも!?


私の所持品の量は、引越業者の人に言わせると、一般的。
ゆっくり・じわじわと身辺整理をしたい気分になってきていて、
しずしずと亀の歩みペースで、モノを処分しつつある日々。

思わず、レンタルしたこのDVD.

フィンランドの若者が、失恋をきっかけに、自分の持ちモノすべてを保管庫に預け、
毎日、一個だけ取り出せるというルールの元に行なった365日の“ 実験”生活。


本当に何もない‐洋服一枚・下着すらない生活からのスタートは
衝撃。フィルムが進むにつれて、モノの必要性うんぬんよりも
彼と彼を取り巻く人のチャーミングさが良いな~と。





モノ絡みで、”マリーゴールドホテル”からはこんな文。

P62 Humans needed so many things to make them happy.





モノとは関係なく・・・・φ(..)

P63 But she couldn't see the little numbers
and she never remembered to plug it in.

P64 ... as if she had bad breath.

P65 I've been mugged! Muriel wanted to shout.
How dared they?
Why had they singled her out- that brief blow .....

P69 How fleeting is our imprint upon this earth, he thougth.
Just a footprint in the sand, and soon the wind will blow it away.
Ferrando's voice swelled out: 'Un' sura amorosa...',
a loving breeze brings balm to my soul.


P81 You just have to go with the flow-

I just went with the flow.
流れに任せたよ。(イムランLesson098)

P82 The Ainslies were obviously seasoned travellers;
they seemed to have been everywhere.

P82 Well, you only have the one life, haven't you?

P 83 'You're alarming her.'
'Don't mind him.'

P83 Count yourself lucky.


P85 'It's a neck cushion,'he said. 'I've blown it up for you.'
'But you can't-'
'Go on, take it. Makes all the difference.'








[PR]
by i_respirar | 2016-09-19 21:33 | 映画

ベランダのひまわり。種から育てたのは、小学以来?



P44 I used to make an excellent stew.
The secret was pouring Hugh's wine into it.
シチューを作るのが上手だったのよ。
秘訣はね、Hugoのワインを注ぎ入れることなの。


------------------‐------------------‐------------------‐
secret【名詞】 Weblioより

1可算名詞 秘密(事), 機密(事項), ないしょごと.
an open secret 公然の秘密.

2可算名詞 (自然界の説明のできない)不思議,神秘,なぞ.
Science unlocks the secrets of nature. 科学は自然の神秘を解き明かす.

3[the secret] 〔…の〕秘訣(ひけつ), 秘伝,極意 〔of〕.
The secret of invention is (in) thinking hard. 発明の秘訣は一心に考えることだ.
------------------‐------------------‐------------------‐




P38 It seemed to have happened overnight, that that stairs became too steep and bottle-tops too stiff; suddenly, for no reason, she would burst into tears.

burst into +名詞

They burst into flame when it is time for them to die. . .
(Harry Potter and the Chamber of Secrets (2002))

P45
They burst out laughing.
burst out +動詞のing





こんなに素敵な表現も出てきました(^.^)

Time didn't really exist, not with the important things.




ESLの生徒、ノンネイティブは、形容詞が少ないので、意識して形容詞を覚えなさいと
言われたことがあります。無限に広がる形容詞の海(*_*;

P31
With Sonny to crack the whip, a lethargic workforce had been galvanished into activity.

Separated since childhood, the fastidious doctor and the brash entrepreneur had had little in common until now.

P32
He had grown even thinner, if that were possible, and there was a manic look in his eye.

P33
But I'm not going to blasted India.

P34
Ravi felt gratified by the effect of his words.

Back in India, in another life, he might have bargained with the gods- a trip to the temple on an auspicious day, a gift of sweetmeats.

P35
.... and the women in Bangalore are the most voluptuous in India.


P37
Evelyn Greenslde was a dear, one of the favourites at Leaside.

Evelyn had always been a docile, dreamy woman, no trouble to anyone.



[PR]
by i_respirar | 2016-09-13 10:02 |

’Fancy that!’

P8に出てきたfancy; ’Fancy a takeaway?'
P41でも、こんな表現で出てきました。

’Fancy that!’

fancy: chiefly British Used to express surprise at something
Oxforddictionaries.com



いろいろな使い方があるのね、fancy.
’Fancy that!’
それは驚きだ!



現在、愛知県では愛知トリエンナーレが開催されています。
写真の自転車は、岡崎会場・石原邸前にて。
36度と暑い日で、エアコンなしの石原邸。
土間を抜ける微かな風すらも心地よく感じられました('_')



[PR]
by i_respirar | 2016-09-12 20:59 |

もしかしなくても、私は、桝野俊明さんのファンかも。
I am a big fan of his.

そして、この本は、表紙のデザインにも惹かれて買ってしまいました。
モノが増えてしまったけど、この本は、別。


前書きから一部を紹介させていただきます。

 シンプルに暮らすとはどういうことなのか。シンプルに生きるためにはどうすればいいのか。それは単に整理整頓をしたりすることだけではありません。質素な暮らしをしさえすれば叶うということでもありません。シンプルに生きるということは、すなわち自分にとって大切なものを見極めることだと私は思っています。

 今の自分にとって、いちばん大切にすべきものは何か。今の暮らしの中で、ほんとうに必要なものとは何か。物質的なことも精神的なこともすべて含めて、自分が大切にすべきものに目を向けること。それが浮き上がってきたとき、暮らしも心もシンプルな状態になるのではないでしょうか。



Simplicity is the ultimate sophistication.
シンプルさは究極の洗練である。
- Leonardo da Vinci -



[PR]
by i_respirar | 2016-09-08 21:59 |

ここ数年は、”映画で英語”に挑戦してきましたが、
”洋書で英語”もいいかも・・・・と思い始めています。
口語表現は、もちろん、あるし、長い長い文章も
果敢に挑戦してみれば(しているつもり)、
発見も多く、時々ですが、文章の美しさに酔いしれたりね。

毎週、30頁ほどを読み進めようと思っています。


P4より
Upstairs that lavatory flushed.
'Who's that?' Ravi's head reared up.
There was a silence.
'I was going to tell you,' said Pauline.
'Who is it?'



Who's that?
Who is that?を略したもので、「それ、誰?」

Who is it?
どなた?(相手の顔が見えない)
Who are you? (相手の顔が見える― 但し、この言い方は、ぶっきらぼう)




P6より
’I can't stand much more of this,' he hissed.

I can't stand it. 我慢できない。
 
 👆
 👇

I can't help it. (自力では)どうしようもない、仕方ない



'I'm doing my best, Ravi, I'm seeing another place tomorrow, but it's difficult to find anywhere else to take him. Word gets around, you know.'

Word gets around. うわさが流れている。





’Can't we just send him away somewhere?'
’Yes, but where?' she asked.
’Somewhere far, far away?'
’Ravi, that's not nice. He is my father.'

That's not nice. 「そんなこと言っちゃダメ(失礼)だよ。」、「そんなことしちゃダメ(失礼)だよ。」




P7より

’But he's asleep.'

He's asleep. 彼は寝ている。
If someone recently fell asleep, you would say "He's asleep now."

 👆

 👇

He's sleeping. 彼は(少し前に寝て、今も継続して)寝ている。
If someone has been sleeping for some time, it is more common to say "He's sleeping."


P8より

’Fancy a takeaway?'


Fancy a takeaway? 持ち帰り用の料理にするか!?
英国では、テイクアウト食品を『takeaway(持ち帰り用の料理)』と呼ぶ - 日本語WordNet
USAでは、takeout.

fancy; 《英口語》〈…を〉好む


P23

The Best Exotic Marigold Hotel combines the tranquillity of yesteryear with exciting shopping and sightseeing opportunities. Enjoy the ambience of a bygone age with the advantages of modern living: .....

yesteryear yesterday、yesteryear... なるほど。 ここでは”過ぎし日の”という訳。
What were you doing on this day yesteryear?

去年の今日は何をしていたの。 - Weblio

bygone
Let bygones be bygones. 《諺》 過去の事は水に流せ, 過去は過去.



P25

’I must be frank with you, my friend. My wife's nursing experience is somewhat limited. She worked at a foot clinic.'
A small matter.'
'She was an assistant chiropodist.'
Sonny shrugged and added vaguely: ' Once a nurse, always a nurse.'


A small matter. ささいなこと、取るに足りないこと

Once a nurse, always a nurse. 看護婦は腐っても看護婦さ。
Once a ~, always a ~
ex) Once a friend always a friend. 一度友達になったら、ずっと友達だよ。



最所篤子さんの翻訳本を参考にしているのですが、さすが、翻訳家という箇所が随所にあります。
例えば。。。

My theme will be: there's a little corner that will for ever remain English.
俺のテーマはこれだ。『片隅に息づく永遠の英国』







[PR]
by i_respirar | 2016-09-07 21:57 |


NHKオンデマンドを見続けた夏。
9月に入ったので、やっと今週から、
THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTELを読み始めました。
この本も映画とは随分、違うような気がします。
それはさておき、本はこうはじまります。


Muriel Donnely, an old girl in her seventies,
was left in a hospital cubicle for forty-eight hours.


an old girl

日本語で言う、”かつては乙女”でしょうか?



old・・・・絡みで
Weblioからの例文です。

She looked after her old mother.
彼女は老いた母の世話をした。




my old man, my old womanについて、
そうなんだ~♪と学んだこと・・・・はこちら。




Muriel Donnely, an old girl in her seventies,
was left in a hospital cubicle for forty-eight hours.

齢70を超えるミュリエル・ドネリーは病院の狭い仕切りの中に
48時間、放置された。(最所篤子訳)


えーっ!?そんなことがあってもいいの~!?と続くのですが、
ミュリエル・ドネリーは、英国生まれ・育ちのCaucasian。
有色人種のドクターを拒絶したからこうなったそう。

She wouldn't let any darkies touch her.


信じられない・・・。



この本も細かいエピソード満載で、私には、手ごわい本ですが、
わかる箇所だけでも、興味本位で読み進めようと思っています♪
(勝手にどうぞ、はいそうします(^^)/)




[PR]
by i_respirar | 2016-09-06 21:24 |

午後の英会話とか、本とか映画とか好きなことを好き勝手に綴っています。SONY α6000も最近の楽しみのひとつ。


by i.respirar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30